ブログ:和顔愛語

文字サイズ

八正道とは

 

八正道とは

この世は苦しみに満ちたもの(苦)で、
その原因は欲にある(集)。
苦しみをなくすには欲望を消せば良い(滅)。
そのための方法がある(道)。
その道が八正道(はっしょうどう)です。

つまりは修行の方法で、次の八項目を守ることです。
1、正見(しょうけん):正しく見ること。四諦という根本的展望を忘れないでいる。
2、正思(しょうし):正しく考えること。わざわざ煩悩に陥るような思考を避ける。
3、正語(しょうご):嘘をつかないこと
4、正命(しょうみょう):正しく生活すること。。衣食住をほどよいものに
5、正精進(しょうしょうじん):正しく仏の道に進むこと。善を求め悪を避ける
6、正業(しょうごう):殺生、盗みをしない
7、正念(しょうねん):正しい修行の方法をすること
8、正定(しょうじょう):正しい瞑想をすること

八正道を守る手始めとして、8の正定から始めてみてはいかかですか?

心和寺では、瞑想 座禅 阿字観を行なっています。
毎月28日 の瞑想:7時30分〜8時まで (対象 どなたでも)
毎月1日28日 の瞑想:5時30分〜6時まで (対象 ビジネスマン)

当寺院の瞑想は、あなたの心と頭をリフレッシュすることが目的です。
ぜひご参加下さい。

ーーーーーーお問い合わせーーーーーーー
【小さなお寺】
■倉敷成田山 心和寺
岡山県倉敷市中島2355-156
電話:086−466−2356電話:086−466−2356
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タグ: