ブログ:和顔愛語

文字サイズ

【岡山で個別祈願】個別でお護摩を厳修しています。

 

護摩はサンスクリット語のホーマを語源とし、
供物を火に投じて祈願するという意味です。

 
 
心和寺では不動明王様を本尊として招来し、
護摩木を積んで炊き、
 
 
穀物や香などを投じて香油を注いで本尊に供養します。
護摩の火により煩悩を焼き去ると共に、
 
 
供養の功徳によって願主の所願成就を祈願します。
 
 
祈願の内容によって、護摩の種類は4種類あります。
■息災(災いを除く)
■増益(ぞうやく)
■降伏(悪を屈服させる)
■敬愛(人々の和合と平和を願う)
 
 
       南無大師遍照金剛
        沙門 悠心
 
 
ーーーーーーお問い合わせーーーーーーー
【小さなお寺】
■倉敷成田山 心和寺
 岡山県倉敷市中島2355-156
電話:086−466−2356

■倉敷成田山 心和寺 大阪院
大阪府吹田市江の木町  江坂駅より徒歩4分

話:086−466−2356
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タグ: