ブログ:和顔愛語

文字サイズ

仏壇の前で拝む

 

「衆生本来仏なり/水と氷の如くにて/
水を離れて氷なく/衆生の外に仏なし/
衆生近きを知らずして/遠く求むるはかなさよ」
と言う一節は、白隠禅師坐禅和讃の冒頭にあります。

仏前の前で合掌し、黙祷したり瞑想する姿は
仏と我が一体となり自身の心をやすらかにする事に
他ならないのです。

南無大師遍照金剛
沙門 悠心

 
 
ーーーーーーお問い合わせーーーーーーー
【小さなお寺】
■倉敷成田不動尊 心和寺
https://shinnaji.net/

 岡山県倉敷市中島2355-156
電話:086−466−2356
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー