心和寺について

文字サイズ

ごあいさつ

ご覧頂きまして誠にありがとうございます。
仏門に入ったきっかけは、真言宗の御室派での得度でした。
加行は2名の師僧から伝授を受けています。
また、教師資格は真言宗単立寺院にて取得しました。
血脈は三宝院流憲深方と単立寺院の血脈を授けていただいています。
その後、ご縁を頂いた僧侶から数々の祈祷法の伝授をうけ、
寺の生まれではない私がこうして仏門にご縁を頂き、
小さいながらもお寺を開山できたことは、
師僧の方々や関係者方のお力添えの賜物でございます。
この場をお借りして厚くお礼を申し上げます。

心和寺は、「心が和む寺」をコンセプトに開山いたしました。

人生には思い通りにならない事があります。
しかし、暗い顔をしていては、幸運もよってこないものです。
お寺に出かけて仏様の力をお借りしてみませんか?

倉敷成田山心和寺は、「開運のお寺」です。
ご祈祷、法要、瞑想、お写経、お守り、おみくじ、人生相談などを通して
仏様が「開運」へと導いてくださいます。

日本への仏教伝来は、鎮護国家を目的としていました。
仏教寺院とは、「仏様」 「法(教え)」 「僧」この3つが揃ったもです。三宝とも言います。
お釈迦様は宇宙の真理を説き、人が仲良く幸せに生きる道を説いているのです。
そして仏教の教えには哲学的要素があり、知識人の方にも世界的に多くの信者がいます。

心和寺では、仏様をお祀りし、僧侶が仏教の教えを広める本来の活動を通して、
「皆さまの心のよりどころ」を目指しています。
また、檀家制度も設けておりませんので、安心してご葬儀ご法要の際はご依頼下さい。

お詣りはいつでもお越し頂けるようにしています。(早朝夜間は境内からお詣り下さい)
老若男女問わず、宗派も問わず、楽しく実り多いイベントを企画させて頂きます。

地域の皆様に愛され必要とされる寺院を目指しております。
また、心和寺に足をお運びになることでみなさまの御心が晴れて曇りのない状態に
なられるようにお手伝いいたしております。
悠心のモットーは八正道の実践と誠実に真摯に心に寄り添うことです。
みなさまの「開運寺 心和寺」にお運びください。

合掌
住職 塚本悠心 拝


「八正道」
1.正見(しょうけん)   正しくみること(中道)
2.正思惟(しょうしゆい) 真理に照らしものを考えること
3.正語(しょうご)    正しい言葉をつかうこと
4.正業(しょうごう)   正しい行為をおこなうこと
5.正命(しょうみょう)  正しい生き方をすること
6.正精進(しょうしょうじん) 正しく精進すること
7.正念(しょうねん)   正しい信念をもつこと
8.正定(しょうじょう)  心を正しい状態に定めること