ブログ:和顔愛語

文字サイズ

【子育ての悩み】その苦しみはどこから?

 

悩んでいる親御さんのお話をお聞きすると、
 
 
お子様の将来を案じて悩んでいらっしゃいます。
 
 

「勉強しない」
 
「暴言を吐く」
 
「学校に行かない」
 
などなど
 
 
抱えていらっしゃる悩みは様々ですが、
 
 
お子様の行動に目を向けて
 
 
根本的な原因を探って
 
 
解決の糸口を探そうとしていないことが多いです。
 
 
 
 

「こんなことでは、将来どうしようもない人間になってしまう」と
 
 
まだ起きてもいないことを妄想して
 
 
思い悩んで苦しんでいるわけです。
 
 
子供が明日から学校に行けば安心できる!
 
 
子供が宿題をするようになれば安心できる!
 
 
その悩みは親御さんの価値観によってつくられ
 
 
不安で仕方がない様子です。
 
 
 
 
まるで赤字会社の社長が、
 
 
赤字になった原因がわからないで
 
 
社員の責任にして、
 
 
会社が倒産するかもしれないと恐れ、
 
 
社員を叱咤激励しているようなものです。

 
 
赤字には原因があるのです。
 
 
まずは、現状分析をして、
 
 
黒字にするための必要な手立てを探る必要があるわけです。
 
 
 
 

お子様の話に戻すと
 
 
なぜそのようになっているのかを知る必要があります。
 
 

「人間関係」
 
「環境」
 
「発達障害」
 
「愛情不足」
 
など様々な原因が考えれます。
 
 
 
 

一番苦しんでいるのは親御様ではなく
 
 
お子様ではないでしょうか。
 
 
 
 

苦しんでいるお子様を責めるのではなく、
 
 
その苦しみに寄り添い、
 
 
改善策を見いだし
 
 
お子様が生き生きと暮らせる環境をつくっていくのは
 
 
親御様の役目のように思います。
 
 
 
 

親御様のお辛い気持ち、
 
 
将来を案じる気持ち
 
 
とてもよくわかりますが、
 
 
お子様が本来もっている個性を認め
 
 
○○さんらしく生きることを見守り
 
 
成長を応援してあげていただきたいと思います。

 
 
学歴社会ではありますが、
 
 
高学歴であれば、全てがうまくいくというものでもないのです。
 
 
 
 

いま一番大切なことは何かと考え、
 
 
慈しみの心をもって接して
 
 
智慧と時間をつかってみてください。
 
 
 
 

みなさまが笑顔で過ごされますようお祈り申しあげます。

       南無大師遍照金剛
        沙門 悠心
 
 
ーーーーーーお問い合わせーーーーーーー
【小さなお寺】
■倉敷成田山 心和寺
 岡山県倉敷市中島2355-156
電話:086−466−2356

■倉敷成田山 心和寺 大阪院
大阪府吹田市江の木町  江坂駅より徒歩4分

話:086−466−2356
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー